ドムス友愛東京女子学生会館

ドムス友愛について ~ 創立60周年に寄せて

当館は、昭和33年(1958年)に開設して今年で創立60周年になります。首都圏での女子学生の勉学を支える施設として、香川県の女子学生寮に次いで東京では二番目に設立され現在に到っています。以来、卒業生も600名を超えています。
平成6年に大幅な内部の改装をはかり、その後も改修工事を行ってきており、木のぬくもりを保ちつつ、部屋の気密性・居住性の向上、及び防災・防犯等に配慮してきております。
場所は、杉並区内の閑静な住宅地の中にあり、交通の便も良く都内・郊外の大学に通うには好都合です。安心して勉学にいそしむには非常に恵まれており、当地内は四季の花々・木々の緑に満ちて、とても癒やされる環境でもあります。まさに当地・当館は都会にあってオアシスの様だ、とも言われています。

↑ PAGE TOP